思慮g ~考えるblog~

ポーランドのプリペイドSIM事情

現在ポーランドに来て1ヶ月経つ。
SIMフリースマホであるnexus5を持ってきているのでSIMを現地調達して色々と試して見たことを報告したいと思う。

左からPlus nju Orange

左からPlus nju Orange


結論としてはOrangeの30日、2GB、7zl(約220円)のSIM。
電波の状況や期間、容量、通話、SMSの可否、それらを踏まえた値段とそれぞれ前提が異なるので
万人に当てはまるわけではないが、自分にはこれが一番マッチした。

写真の3枚は実際に購入して試しているが、購入前の選定にあたっては下記サイトが非常に役に立ったので、これからポーランドへ行く人は是非一度目を通すことをおすすめする。
PREPAID DATA SIM CARD WIKI|http://prepaid-data-sim-card.wikia.com/wiki/Poland

私は滞在先にWi-Fi環境があったため、求めるSIMは容量は少なくとも安く長期間使えることであった。
実は7日しか有効期間が無いものが多く、上にあげたOrangeは30日有効と言う点が大きい。

ここでポーランドのキャリアを紹介すると大手はPlus、Play、T-Mobile、Orangeの4社。
この内Orange以外は有効期間が7日であった。

私が初めに購入したのはPlusのSIM。
これは昼間の滞在先で電波が良い事から選択した。
値段は5zlで500MBと自分には十分であったのだが期間が7日間故に使い切れずに7日を迎え、終了した。
2枚目はnju mobileという会社でOrangeの別ブランド。MVNOではなく、若者向けに新ブランドとして作ったようだ。
こちらも5zlだがOrange同様に有効期間が30日と長いことから選択した。Orangeにしなかったのは1枚目のSIMを選ぶ時に電器屋の店員に勧められたことが大きい。また、新ブランドというのも気に入り購入した。
説明書を読んだがポーランド語で記載されており、結局何MBの容量があるのか分からなかった。携帯の使用容量を見る限りでは400MB程で無効となった。
有効期間は30日だが使用容量の関係から持ちは2週間ほどであった。

これらの経験から1週間の使用容量は200-250MBと考えていた所、前述のSIMに至った次第。

有効期間が1ヶ月で、容量が2GBと丁度良い。
価格は7zlと今までのSIMより高いが使用できる期間を考えるとむしろ安い。
日本では1ヶ月3GBの契約を1600円でしているが、それに比べ7zlとは格安。ありがたい限りである。

因みにプリペイドSIMはチャージが可能であるが、説明書を読む限り、初回購入時のコスパが最高だと思われる。
低価格でユーザーを呼び込む計画なのだろうが、電話番号が変わっても問題ない者にとっては次々とSIMを入れ替えるのが良さそう。

と言う訳で、私は1ヶ月後に同じOrangeのSIMを入れ替えて使っていく予定である。

なお、各社ともにプロモーションを行っていたり、ポーランド語の説明を読めないが故に損な使い方をしている可能性はあるので実際に購入される方は自分の条件に照らし合わせるとともに、各自で判断していただきたい。
指摘があればコメント欄でお知らせください。
この情報が良いポーランド旅行の一助になればと思います。

因みにSIMカードのサイズですがレギュラーとミニ(マイクロ)は予め切れ込みが入っており通常対応しています。
ナノサイズまで対応しているのは購入した中ではPlusのみでした。
切れ込みが入っていて様々なサイズに対応するのは便利だから日本でも採用すれば良いのになー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です