思慮g ~考えるblog~

スープカレーを食べてきた

札幌の名物にスープカレーという物がある.
昨年スープカレーの存在を知ったのだが,昨年北海道へ行った際には札幌へ寄らなかったため未だに食べた事がなかった.
スープカレーワンタンスープカレーラーメンで我慢してきたがやはり本物を食べなくてはいけないと思い,
都内で本物を食べれられるお店を探し,行く事にした.

候補は以下の3つ
Magicspice(マジックスパイス)
心(こころ)
SHANTI(シャンティ)
調べ方が悪かったのか,当時はこれくらいしか発見できませんでした.

余談だが,このエントリーを書いている過程でスープカレー専門サイト:東京スープカレーというサイトを見つけたので
これから行く人は参考にするといいかも知れない.

ともかく上の3つから1つに絞ろうという事になった訳ですが,
マジックスパイスはメニューに「涅槃」やら「虚空」などと並んでいたり,その独特な雰囲気にちょっと引き,
心は積極的にチェーン展開を行っている事が気にかかり,
SHANTIは株式会社が運営しているという事が引っかかりました.
かくして候補が全滅してしまった訳ですが,雰囲気さえ気にしなければマジックスパイスは本物だろうという事で,
結局マジックスパイス(マジスパ)に決まりました.
結果を言うと気になっていた雰囲気はむしろ好印象で,マジスパを選んだのは正解でした.
一緒に行く人とは下北沢で待ち合わせ,駅から徒歩でマジスパへ向かいました.
駅からはそれほど遠くなく,地図を持っていったこともあり,迷わずたどり着けました.
マジックスパイスの位置|Google マップ

マジスパ外観
マジスパ外観

日曜日だった事もあり並んでいました.マジスパが目的ですから列など気にせず当然待ちます.
店内の用紙に人数を記入し,ポケベルを受け取ります.
ポケベルがなるまで付近で待機です.
その時駐車場で面白い張り紙を発見しました.
素晴らしいサービス
こんな所にも独特のセンスが光ります

30分ほど待ち,ポケベルが鳴り,いよいよ入店です.
私たちは5人で行ったのですが,5人で行くべきではない事をここに記しておきます.
店内を見た所,2人席か4人席しかなく,5人で行った私たちは4人掛けのテーブルに5人で座りました.
狭かったです.
6人だと,3人+3人に分けられるんじゃないでしょうか.
皆で一緒に食べるという場合は4人までで行った方が良さそうです.
狭いながら席につき注文します.
大まかなメニューはサイトにあるとおりですが,トッピングはその時期限定のものも多いようで,
手書きのトッピングメニューがたくさん見られました.
スープカレーの辛さですが,私は涅槃以上を勧めます.
私は辛いのに自信がなかったので,ビビって一番辛くない覚醒を頼んだのですが,
一緒に行った友人のをちょっともらった所,涅槃なら行けそうでした.
お店側が言うには,涅槃からは辛さと共に野菜の量も増えるので味がまろやかになるとのことでした.
確かにそんな気もしました.
逆に悶絶は辛さだけが強くなるので食べにくいんじゃないかと思いました.
辛さに弱い私でも涅槃は食べられそうといいましたが,流石に虚空は食べられそうにありませんでした.
一緒に行った中に虚空を頼んだ友人がいて,完食することはできたのですが,最後の方は辛そうでした.
ちなみに私が頼んだメニューはこんなのです.
何をトッピングしたかは忘れてしまいました.
頼んだメニュー
私の頼んだメニュー
チキン(覚醒)+α

この大きさの鶏肉を一体どうやって食べようかと思案しましたが,スプーンでもほぐれるほど軟らかかったです.
ま,結局最後は手づかみで食べたんですけど….
スープカレーの食べ方はライスをスープにつけて食べたり,ライスとスープを別々に食べたりと自由だそうです.
みんなそれぞれ「うまい!」,「辛い!」と言いながら始めてのスープカレーを堪能したのでした.
マジックスパイス,見た目は独特の雰囲気ですが,美味しかったです.
お勧めします.

3 thoughts on “スープカレーを食べてきた

  1. maya

    先日、偶然にも札幌のマジスパで食べてきましたよー!天空とかはちょっとこわくて俺も覚醒だったと思います。下北にあるのはそこにあったチラシで見てきになってたのですー。こんど食いに行きましょう!

  2. earther

    mayaさん,始めまして.
    札幌に住んでいるのですか?札幌だとマジスパ以外にもたくさんスープカレー屋がありそうで羨ましいです.
    初めてでは辛さの程度が分からないので覚醒にしてしまいますよね?でも次に行くときは涅槃に挑戦しようかと思います.

  3. Pingback: Vege-yaへ行って来た | 思慮g ~考えるblog~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です