思慮g ~考えるblog~

docomo網利用の格安高速通信サービス開始

「DTI ハイブリッドモバイルプラン」FOMA 3G接続+公衆無線LANで月額2980円 – [モ]Modern Syntax
端末のレンタル代(630円)が掛かるので正確には月額3610円となるが、
docomo網を利用でき、下り7.2MBの通信速度が出せるサービスとしては一番安いと思う。
さて、私の場合乗り換えをすべきかどうか検討してみた。

私が現在利用しているのはソフトバンクのPocketWi-Fi。
下り7.2MBで通信網はイー・モバイル網となる。
費用は月額3410円。
乗り換えた場合にどうなるかまとめると
・利用料金は200円増加
・通信速度は変化なし
・通信エリアはdocomo網になり広がり、更にホットスポットが利用出来るようになる。
・24カ月間の最低利用期間あり(現在のソフトバンクは違約金なし)
200円アップでエリア拡大ならば魅力的ではあるし、
ソフトバンクの料金も13ヶ月目からは3980円になる事を考えると
2年区切りで考えた場合お得なプランであると言える。
しかしこのDTIのプランは2年縛りであるため、
私はそこに料金以上のデメリットを感じ、乗り換えをしない事にした。
先日WiMAXへの乗り換えを検討したように、今後通信サービスはどんどん変わっていくと考えており、
より良いサービスがあれば乗り換えていきたいと思っている私には
契約期間が縛られるのがネックである。
2年後、2年立たずとも、より早いもしくは安いサービスがでるんじゃないかなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です