中国隔離生活 Day1 色々と新鮮

紹介
一人には十分なベットサイズ

中国隔離生活が始まって1日目。
まだ始まったばかりという事で色々と新鮮である。ホテルの一室から出られないとは言えそれなりの広さがありストレスは無い。
どの様な初日であったか振り返ってみる。

7:40 起床
目覚ましが鳴って以降朧気であったが、朝食の到着を知らせる呼び鈴でしっかりと目を覚ます
因みに別途はクイーンサイズくらいか、少なくとも一人には十分なサイズ。

一人には十分なベットサイズ

7:50 朝食を取る
お粥、肉まん、目玉焼き、ベーコン、デニッシュ、カップケーキ、デザートはブルガリアヨーグルト

初めての朝食

8:50 朝食終了

10:30 コーヒーを淹れる
持ってきたドリップコーヒーを淹れ読書タイム。その後ホテルにもドリップコーヒーが備え付けられている事が発覚。

10:40 会社よりPCが届く
読書タイムに勤しもうと思った矢先に会社よりPCが届き仕事をしなければいけなくなる。しかし簡単にPCがネットに繋がらず苦戦。

11:25 昼食が届く

13:10 メールが開通

15:30 午後の体温測定

17:12 夕飯が届く
なかなか区切りが難しく遅くまで仕事をしてしまう

23時頃 風呂へ入る
溜まった下着類を洗濯する。ランドリーサービスなど当然なく、部屋に洗濯機が無い為入所時に渡された手洗い用洗剤で自分で洗濯をする必要がある。

1時頃 就寝

生活のリズムが崩れるのが懸念である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました